Church Media Japan

キリスト教会のホームページ、SNSなどのメディアを考えるサイト

お問い合わせ

メールフォーム

牧師の深い悩み

ただ、神の国を求めなさい。そうすれば、これらのものは加えて与えられる。

教会の牧師に就任したら、ホームページは避けて通れない問題です。もし、教会にホームページがないとなれば、どうしようかと検討せざるを得ません。先輩牧師の勧めや、教会員からの要望もあるかもしれません。
「パソコンはある程度使えるので、さっそく書店でホームページ制作の本を買ってきた。」「分からないながらも、レンタルサーバーを契約し、ホームページ作成ソフトも準備した。」「参考書を片手に奮闘し、何とかインターネット上にホームページが表示された。」
ここまで一気に進められる方は少数派です。

「パソコンはあまり得意ではない。キーボードの入力も時間がかかる。」
「ワードで原稿を作るくらいなら何とかなるが、それ以外はやったことがない。」
「インターネットでネットサーフィンとメールくらいは使うけれど、ホームページなどどうしたらいいのか。」と途方に暮れている方が大半ではないでしょうか。

現在では、ホームページ作成ソフトを使う以外にも、無料のブログサービスや、ウェブ上でホームページを作成できるサービスなど、様々なツールが提供されています。ひと昔前に比べれば格段にハードルが下がっているのは事実ですが、誰もが作れる一般的なものになったとまでは言い切れません。ホームページを一から作り上げることは簡単なことではありません。

牧師としての日々の働きに加えて、季節ごとの行事などもあります。ホームページまではなかなか手が回らないというのが正直なところでしょう。教会員にも頼めるような方は見当たらず、強い責任感のゆえに悩みを深めているのが実状かもしれません。
礼拝出席者は横ばいのままなので何か手を打ちたい。インターネットが活用できれば、教会の活性化にもつながるはず。同業者の集まりでそんな話を耳にして、焦りを感じているかもしれません。どうすれば、このような状況を打開できるでしょうか。

[スポンサー広告]

かたい話ばかりでは疲れますから、ネットで見つけたちょっと面白いものを紹介しましょう。教会の中でしかウケないと思いますが、こんなポーチいかがですか?これからの季節のプレゼントにも喜ばれそうです!外のサイトに移動します。

フェリシモ YOU+MORE! ノアの方舟ポーチ

動物のつがいが乗ってる! ノアの方舟ポーチ 旧約聖書「創世記」でノアと家族、動物たちを大洪水から救う方舟を再現したポーチ。方舟型ポーチのファスナーチャームはオリーブをくわえた鳩の形。大洪水の収束を予感させるモチーフです。さあ、鳩の導きによってファスナーをいざ開けん。……なんと中にはたくさんの動物のつがいの姿が描かれています!みんなに見せびらかしたくなる、マニアックすぎるポーチです。

フェリシモ YOU+MORE! モーセの奇跡ポーチ

海よ、いざ割けよ! モーセが海を渡っていますぞ 旧約聖書「出エジプト記」でモーセが海をふたつに割って渡る伝説を完全再現したポーチ。杖をかざしたモーセのファスナーチャームを引っ張り、ポーチを開いていくと、じわじわと海が裂けモーセが海を渡っていくではありませんか!海をひらいた内生地には、波が割れたようなデザインと海底の砂地に逃げ遅れた魚や貝が!遊び心とこだわり満載の、マニアックすぎるポーチです。