Church Media Japan

キリスト教会のホームページ、SNSなどのメディアを考えるサイト

お問い合わせ

メールフォーム

誰のためのホームページか

だれでも、求める者は受け、探すものは見つけ、門をたたく者には開かれる。

教会のホームページは誰のためにあるものでしょうか。簡単なようで難しい問題です。 牧師は、多くの人に教会を知ってもらいたい、新しい人に教会に来てもらいたいと考えてホームページを作るかもしれません。念のためと教会員に相談してみます。すると、「集会の案内があったほうがいいですね。」、「活動の報告ものせましょう。」、「教会学校の写真がありますよ。保護者の方に見てもらいましょう。」、「教会の予定も見られると便利です。」、「説教を聞いて復習したい。」と多くの意見が出て[…続きを読む]

牧師の深い悩み

ただ、神の国を求めなさい。そうすれば、これらのものは加えて与えられる。

教会の牧師に就任したら、ホームページは避けて通れない問題です。もし、教会にホームページがないとなれば、どうしようかと検討せざるを得ません。先輩牧師の勧めや、教会員からの要望もあるかもしれません。 「パソコンはある程度使えるので、さっそく書店でホームページ制作の本を買ってきた。」「分からないながらも、レンタルサーバーを契約し、ホームページ作成ソフトも準備した。」「参考書を片手に奮闘し、何とかインターネット上にホームページが表示された。」 ここまで一気に進めら[…続きを読む]

教会のホームページ

わたしはぶどうの木、あなたがたはその枝である。

あなたの教会のホームページは用いられていますか?そんな質問にどうお答えになるでしょうか。 「おかげさまで、多くの方々がホームページを訪れてくださっています。」 「ホームページを見て新しく来てくださる方も増えています。」 「教会の働きを生き生きと伝える器として活用しています。」 胸を張って応える方も多くいらっしゃると思います。 一方で、 「ホームページくらいあったほうがいいと言われて作ってはみたけれど、あまり活用できていない。」 「最初のころは一所懸命取り組[…続きを読む]

[スポンサー広告]

かたい話ばかりでは疲れますから、ネットで見つけたちょっと面白いものを紹介しましょう。教会の中でしかウケないと思いますが、こんなポーチいかがですか?これからの季節のプレゼントにも喜ばれそうです!外のサイトに移動します。

フェリシモ YOU+MORE! ノアの方舟ポーチ

動物のつがいが乗ってる! ノアの方舟ポーチ 旧約聖書「創世記」でノアと家族、動物たちを大洪水から救う方舟を再現したポーチ。方舟型ポーチのファスナーチャームはオリーブをくわえた鳩の形。大洪水の収束を予感させるモチーフです。さあ、鳩の導きによってファスナーをいざ開けん。……なんと中にはたくさんの動物のつがいの姿が描かれています!みんなに見せびらかしたくなる、マニアックすぎるポーチです。

フェリシモ YOU+MORE! モーセの奇跡ポーチ

海よ、いざ割けよ! モーセが海を渡っていますぞ 旧約聖書「出エジプト記」でモーセが海をふたつに割って渡る伝説を完全再現したポーチ。杖をかざしたモーセのファスナーチャームを引っ張り、ポーチを開いていくと、じわじわと海が裂けモーセが海を渡っていくではありませんか!海をひらいた内生地には、波が割れたようなデザインと海底の砂地に逃げ遅れた魚や貝が!遊び心とこだわり満載の、マニアックすぎるポーチです。