Church Media Japan

キリスト教会のホームページ、SNSなどのメディアを考えるサイト

お問い合わせ

メールフォーム

あなたのブログが突然消える

涙と共に種を蒔く人は喜びの歌と共に刈り入れる。

無料ブログのデメリットはもう一つあります。無料ブログを運営する会社は、ブログサービスを事業として行っています。会社の方針転換や、経営判断によってサービスが突然終了してしまう可能性がゼロではないということです。企業のサービス撤退が決まった際には、他の事業者にサービスが引き継がれる場合が多いのですが、何年も書きためてきた説教がある日突然に見られなくなる可能性は残ります。教会の活動報告にせよ、説教にせよ長年に渡って記録し積み重ねれば何物にも代えがたい資産です。その資産を一企業の経営状況に委ねるのはあまりにもったいないと思うのです。

また、これは無料ブログに限った話ではありませんが、システムのトラブルであなたのページが無くなってしまうこともリスクです。実際に、見聞きしたことで言うと、ある無料ブログでシステムのトラブルが起きました。私は幸いにも難を逃れましたが、同じサービスを利用していた方がトラブルに巻き込まれていました。とはいえ、システムのバックアップも取得されているわけですし、時間が経てばじきに解決するのだろうと思ってい見ていたのですが、結果は最悪。バックアップのデータを戻しても、一部のデータは欠落したままで、トラブル前の状態には復旧できなかったのです。せっかく書き溜めたブログの記事が、為す術もなく失われてしまったのです。

インターネット上でホームページを制作できるサービスが次々と生まれています。上質なホームページを、気軽に作ることができる優れたサービスだと思います。手間をかけずに、それなりのものができてしまうので、安易に利用してしまうケースが多いのではと心配になるほどです。すべてのサービスを確認した訳ではありませんが、ここにもデメリットがあります。デザインのテンプレートは豊富に用意されていますが、見本は当然見栄えがするように作られています。同じテンプレートを使ったとしても、一般の人が実際に作ってみると、見本のようにはうまくいかないでしょう。レイアウトなどを修正したいとしても限度があります。また、納得されていれば気にならないのかもしれませんが、「このサービスで作成されました」のような広告が入ります。無料ブログと同様に、サービスが終了した際には更新を続けられなくなる可能性もあります。システムのトラブルに巻き込まれるリスクも残ります。

では、様々なサービスのデメリットを克服する術はないのでしょうか。後述したいと思いますが、レンタルサーバーを利用する方法があります。自分ですべてを管理する手間はかかりますが、一番シンプルな手段とも言いかえることができます。
便利さとリスクを照らし合わせて、検討した上で利用されることをお勧めします。

[スポンサー広告]

かたい話ばかりでは疲れますから、ネットで見つけたちょっと面白いものを紹介しましょう。教会の中でしかウケないと思いますが、こんなポーチいかがですか?これからの季節のプレゼントにも喜ばれそうです!外のサイトに移動します。

フェリシモ YOU+MORE! ノアの方舟ポーチ

動物のつがいが乗ってる! ノアの方舟ポーチ 旧約聖書「創世記」でノアと家族、動物たちを大洪水から救う方舟を再現したポーチ。方舟型ポーチのファスナーチャームはオリーブをくわえた鳩の形。大洪水の収束を予感させるモチーフです。さあ、鳩の導きによってファスナーをいざ開けん。……なんと中にはたくさんの動物のつがいの姿が描かれています!みんなに見せびらかしたくなる、マニアックすぎるポーチです。

フェリシモ YOU+MORE! モーセの奇跡ポーチ

海よ、いざ割けよ! モーセが海を渡っていますぞ 旧約聖書「出エジプト記」でモーセが海をふたつに割って渡る伝説を完全再現したポーチ。杖をかざしたモーセのファスナーチャームを引っ張り、ポーチを開いていくと、じわじわと海が裂けモーセが海を渡っていくではありませんか!海をひらいた内生地には、波が割れたようなデザインと海底の砂地に逃げ遅れた魚や貝が!遊び心とこだわり満載の、マニアックすぎるポーチです。